本文へ移動

ご家族、関係機関の方へ

ご家族の皆さまへ

安心してご相談ください

薬物・アルコール依存症は当事者にも周囲にもコントロールできない病気です。ご家族だけで解決しようとしても、問題はさらに深刻になり、苦しみも増してしまいます。
山梨ダルクはご家族からの相談をお受けしています。当事者スタッフが自身の依存経験を踏まえ、回復につながる適切な対応などをお伝えします。守秘義務を徹底していますので、安心してご相談ください。

家族会にご参加ください

山梨ダルクは家族会への参加をお勧めしています。ご家族が同じ苦しみを分かち合える仲間をつくり、ご自身の人生を取り戻すことが、当事者の回復にもつながります。秘密は厳守されますのでご安心ください。

武蔵野家族会
もう一人で悩まないで もう家族で抱え込まないで

武蔵野家族会は、薬物・アルコール依存症者の家族会です。当事者への正しい対応を身に付け、同じ苦しみを抱える仲間と支え合いながら、ご家族が自分自身の人生を取り戻していく場所です。
長年にわたる依存症者とのつらい関わりの中で、ご家族の心は傷付いています。
ご自身の心のケアが後回しになり、依存症者に翻弄されてはいませんか。
ご自身の人生を大切にできなくなってはいませんか。
もし一人で悩み、疲れ切ってしまっているなら、ぜひとも武蔵野家族会にご参加ください。問題解決に向け、必ずや新しい道が拓けるでしょう。
                                                           
日 時   毎月第1土曜日 18:00~20:00
場 所   武蔵野公会堂 第3会議室
      東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-22(JR中央線吉祥寺駅から徒歩8分)
参加費   2,000円(お1人様)
連絡先   080-9822-0911(髙梨)
             070-1575-3104(石森)
                   

行政、医療、福祉、司法関係の皆さまへ

連携をお願いいたします

薬物・アルコールに関わる問題は、医療や福祉、司法などさまざまな分野に及び、私たちだけでは解決できません。行政をはじめ各分野の専門機関の皆さまには、回復支援のための連携をお願いいたします。
また、山梨ダルクを社会資源として活用していただけることを願います。薬物・アルコール依存症の当事者、ご家族への対応などでお困りのことがありましたら、ご相談ください。
山梨ダルクで回復プログラムに取り組む意思のある薬物事犯者に対し、身元引受人や裁判の情状証人、受刑中の手紙のやり取りや面会なども行っています。

学校関係の皆さまへ

私たちの経験をご活用ください

私たちは、若者の薬物乱用防止の一助になることを願い、当事者スタッフが中学校や高校、大学に出向いて自身の体験を語っています。精神保健福祉士・社会福祉士を目指す大学生の授業にも協力させていただいています。
生徒・学生の皆さまからは、薬物が身近にある現状やその恐ろしさを知ると同時に、生きることや信頼できる人の大切さを考えるきっかけになったという感想をいただいています。
若者の未来のために、私たちの経験がお役に立てれば幸いです。



お電話でも相談をお受けしています
055-223-7774
NPO法人山梨ダルク
     デイケアセンター
〒400-0856
山梨県甲府市伊勢4-21-1 清水ビル
Tel :055-223-7774
Fax:055-267-8874


一般社団法人山梨ダルク本部
〒400-0857
山梨県甲府市幸町9-23
山梨回復支援センタービル2階
Tel: 055-242-7705
Fax:055-242-7706



0
0
4
5
8
6
9
TOPへ戻る